紅葉一覧

軽井沢最古の教会「軽井沢ショー記念礼拝堂」

旧軽井沢銀座商店街を通り抜けてしばらく歩いて行くと左手に教会が見えてきます。ここが軽井沢最古の教会「軽井沢ショー記念礼拝堂」です。この「軽井沢ショー記念礼拝堂」は、カナダ生まれの宣教師アレキサンダー・クロフト・ショー師によって創設された教会です。軽井沢の教会や別荘の原点はここです。

挙式に人気の教会「聖パウロカトリック教会」

旧軽井沢にある「聖パウロカトリック教会」は、1935年にイギリス人のワード神父によって設立された教会です。建物の設計は米国建築学会賞を受賞したアントニン・レーモンドが担当しました。軽井沢の歴史的建造物になっている教会です。

雲場池へ流れ込む水の源「御膳水」

軽井沢の観光スポットとして「雲場池」がとても有名ですが、この池の水はどこから流れてきているのかご存じでしょうか?それがここ「御膳水(ごぜんすい)」です。御膳水は雲場池の少し上流に行った所にあります。

ザ・プリンスヴィラ軽井沢のコテージに泊まりたい

軽井沢に広大な敷地を有するプリンスグランドリゾート軽井沢。軽井沢駅南口から矢ケ崎山周辺の約110万坪の敷地にホテル、スキー場、ゴルフ場、ショッピングモールがあります。この中で別荘気分が味わえるホテルがザ・プリンスヴィラ軽井沢です。お部屋は1棟で独立したコテージで軽井沢の土地に贅沢に建てられています。

碓氷峠でマラソン!

軽井沢では毎年「軽井沢マラソンフェスティバル」というマラソン大会が開かれます。この時、「碓氷峠ラン」の種目では国道18号線の碓氷峠をマラソンすることができます。大自然の紅葉の中でのマラソンは気持ちよく走れます。ただ、峠だけあって高低差がすごいですが。。。

地下水が湧き出しそのまま滝になった「白糸の滝」

浅間山の麓の地下から湧き出した水がそのまま流れ落ちている白糸の滝。高さ3メートル、幅70メートルの糸が連なったような滝に囲まれる癒しのスポットです。この地で湧き出した水は、やがて湯川、千曲川(信濃川)となって日本海へと流れていきます。

碓氷峠の頂上から見下せる「見晴台」!

旧中山道の軽井沢宿と坂本宿の間にある碓氷峠、その頂上付近に「見晴台」があります。ここは長野県と群馬県の県境の場所で、軽井沢や群馬県側の山々が一望できます。武田信玄ののろし台があったとも言われている地です。

浅間山近くの迫力ある滝「千ヶ滝」

浅間山の近くにある「千ヶ滝」、その名は軽井沢町内の地名にもなっています。千ヶ滝までの道のりは「せせらぎの道」として整備されており、途中には「水遊び場」がある憩いの場でもあります。白糸の滝や竜返しの滝に比べて落差が大きい滝です。