子供と楽しむ軽井沢

軽井沢には子供と一緒に楽しめる観光スポットや宿などがいくつかあります。軽井沢の別荘に来た気分で過ごしてみたり、軽井沢の森の中で自然に触れてみたり、冷たくて気持ちいい川の中に入ってみたり、いろいろと楽しむことができます。

スポンサーリンク

軽井沢LogHOTEL塩沢の森

バーベキュー
塩沢エリアの森の中にあるログハウスのホテルです。ここではお部屋のテラスでバーベキューを楽しむことができます。専用のバーベキューグリルが備え付けであり、お肉屋やお野菜にしっかりと火を通すことができます。バーベキューグリルを初めて使いましたが、焼くときに蓋を閉めて使うんですね。。子供からお年寄りまで、バーベキューでゆっくりと食事を楽しむことができます。
大家族向けのタイプのお部屋もあり、軽井沢の別荘のテラスでバーベキューを楽しむ感じが味わえます。夏場(6月中旬~7月下旬頃)ならば、ホテルから徒歩数分の水辺の近くでホタルが見れますので、子供にも大人にもいい思い出になると思います。

軽井沢の塩沢湖の近くの木々に囲まれたログハウス、ホテル「塩沢の森」。全室スイートルームで、1階がリビング、2階がベッドルームになっており、ゆったりとした空間で時を過ごすことができます。暖かい時期はお部屋のテラスでバーベキューが楽しめます。ホテルのすぐ近くにホタルが見れる場所があります。

ホームページ 楽天 じゃらん JTB

軽井沢プリンスホテルイースト

軽井沢プリンスホテルイーストにはコテージタイプのお部屋「プリンスコテージ」が用意されています。プリンスコテージは大人数家族でのご宿泊にはおすすめのお部屋です。中央がリビングで両側にベッドルームがあるお部屋や、2階建てベッドがあるお部屋、リビングにベッドがあってテラスがあるお部屋などのタイプがあります。

 軽井沢プリンスショッピングプラザ
軽井沢プリンスホテルイーストから川を渡った所に軽井沢プリンスショッピングプラザがあり、お買い物にも便利な場所です。

 ネイチャーキッズ 森の家
軽井沢プリンスならではの子供向けの自然体験プログラムがいくつか用意されています。
キッズチャレンジは軽井沢の自然の中、ハイキングや水鉄砲、たき火でおやつなど、様々な体験ができます。子供だけでの参加もできます。
森の工作体験ではサクラやヒノキなどの木材を使って工作することができます。

ホームページ 楽天 じゃらん JTB

湯川ふるさと公園

湯川ふるさと公園
軽井沢町の中心を流れる湯川沿いで軽井沢町のほぼ中央にある軽井沢町の公園です。ここには子供が遊べる巨大な遊具エリアがあります。軽井沢に宿泊研修に来ている小学生も遊びに来ている場所で、子供にとっては天国な遊び場です。その間、大人は芝生の木陰でゆっくりと休憩ですかね。。

湯川ふるさと公園
近くに湯川が流れており、川まで歩いて行くことができます。通常は浅い川ですので、夏に冷たくて気持ちいい川の中で水遊びするのも気持ちがいいです。子供は水遊びが大好きですからね。。

軽井沢町のほぼ中心の位置に「湯川ふるさと公園」があります。とても広い公園で、子供の遊び場がいっぱいあります。ドッグランもあるので、犬にとっても思いっきり走り回れる公園です。

千ヶ滝せせらぎの道

千ヶ滝
軽井沢町北部の浅間山の麓にある千ヶ滝ですが、滝まで行く歩道「せせらぎの道」が整備されています。せせらぎの道の途中に水遊び場があり、木々の中、水が流れる音を聞きながら水遊びすることができます。千ヶ滝までは1キロあるのでちょっと遠いですが、水遊び場までは歩いて5分程度で着きます。ここは水の流れが穏やかで子供が水遊びするには丁度良いです。それほど人が多くないのもおすすめです。

浅間山の近くにある「千ヶ滝」、その名は軽井沢町内の地名にもなっています。千ヶ滝までの道のりは「せせらぎの道」として整備されており、途中には「水遊び場」がある憩いの場でもあります。白糸の滝や竜返しの滝に比べて落差が大きい滝です。

軽井沢タリアセン


塩沢湖を中心に、自然の中で体を動かして楽しめる遊戯施設がいくつかあります。軽井沢町内で唯一ボートに乗れる場所です。ボートは、手漕ぎ式とペダル式があり、子供と一緒にボートで塩沢湖を一周することもできます。他には、18ホールあるパターゴルフやゴーカート、サイクルモノレールや、小さな子供でも楽しめるちびっこ広場などもあります。

ちなみに、子供の頃、魚を捕ろうとして塩沢湖に落ちたことがあります。水深は浅いので大丈夫でしたが、びしょ濡れになりました。普通にしてれば、塩沢湖に落ちることはありませんので、余計な事をしなければ心配いりません。また、大昔はアスレチックなどもありました。

発地市場

発地市庭
軽井沢の農産物やお土産などが売っています。軽井沢の高原キャベツは大きくて、シャキシャキとした食感で、とてもおいしいですよ。都心で見かけるキャベツは小さいと思っちゃいます。大人がここ買い物している間、子供は下記のような遊び場で遊べます。

発地市庭
建物の裏側には子供が遊べる遊具があって楽しめます。この遊具がある位置から入口のある道路側へ移動すると浅間山がキレイに見えます。子供との記念にご家族で記念写真などに良い場所です。

軽井沢の発地エリアは軽井沢町内で最も農業が盛んな地区の一つです。発地をはじめ、馬取、杉瓜、風越、油井、借宿など、軽井沢町は高原野菜を中心とした農業が盛んです。軽井沢で採れた野菜を、畑のすぐ近くで買うことができるのが発地市庭です。2016年春にオープンしたての軽井沢の新スポットです。

ホタル

ほたる
毎年、6月中旬頃から7月下旬頃の期間限定になりますが、軽井沢の塩沢エリアや発地エリアでは天然のホタルを見ることができます。懐中電灯を持って、夜にキレイな水が流れている小川に行くと、あちらこちらでホタルが舞っています。ホタルが見れれば、間違いなく子供も喜ぶでしょう。ただし、暗いので気を付けて行動してください。

今年も軽井沢の塩沢エリアでほたるが見れました。ホタルに接近できる場所があったので写真を撮ってみました。暗闇で撮れないかと思ってましたが、意外とキレイなホタルの写真を撮ることができました。毎年、6月中旬~7月下旬頃に見ることができるようです。

沢屋

沢屋
ジャムで有名な沢屋ではジャム作り体験ができます。自分で作ったジャムはラベルに名前を入れることができます。子供に一緒に良質な素材を使ってジャムを作ってみてはいかがでしょうか?

軽井沢に滞在する宣教師や別荘の人々の希望で無添加・低糖度の手作りジャムを作り始めたことから、ジャム専門の「沢屋」になりました。果実が一番美味しい旬の時期に収穫したものだけをジャムにしています。春夏秋冬、時期によって商品のラインナップが変わります。