ワンちゃんと過ごせる軽井沢のホテル

軽井沢に泊まりで遊びに行くならば、家族の一員のワンちゃんも一緒に泊まりたいですよね。軽井沢にはワンちゃんも一緒に宿泊できるホテルがいくつかありますのでご紹介いたします。ワンちゃんも涼しい夏の軽井沢は大好きです。冬の氷点下の軽井沢でも、元気に外で飛び跳ねているぐらいですから。木々に囲まれた軽井沢の澄んだ空気がワンちゃんに分かるんですかね。。

軽井沢にはワンちゃんと泊まれるホテルがたくさんありますが、各ホテルが規定している利用規約をきちんと守って、マナーよくご利用いただけますようお願いいたします。

スポンサーリンク

軽井沢マリオットホテル


世界中で愛されるマリオットの軽井沢にあるホテルですが、2017年7月にドッグ対応コテージがオープンしました。ドッグコテージはワンちゃん同伴でないと宿泊できないお部屋です。ワンちゃん専用のお部屋があるなんて魅力的ですね。

ワンちゃんから離れることなくお部屋の温泉でのんびり過ごすことができます。ワンちゃん用のディナーがついたプランもあります。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:〇
 大型犬:〇
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)
 ワクチンの証明書は事前提出(メール or FAX)
 小型犬は3頭まで(要相談)
 中型犬は2頭まで(要相談)
 大型犬は2頭まで(要相談)
 超大型犬は1頭までですが、犬種によっては宿泊不可
 小型犬の宿泊可能な頭数はお部屋によって異なる
 中型犬以上は、お部屋によって宿泊可否が異なる
 犬は1泊1頭につき5,400円、2頭目以降は2,160円
 生後4ヶ月以上
 トイレ、無駄吠え、飛びつきなどのしつけがなされていること
 夜はケージ内で寝ることができる
 足ふき、ペットシート、エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭剤、コロコロ、ペット用ゴミ箱がある
 ケージは事前予約制

じゃらん

プリンス森のドッグヴィレッジ


軽井沢プリンスホテルにあるワンちゃん専用のドッグヴィレッジです。軽井沢プリンスホテルイーストのフロントでチェックインし、ドッグケアハウスでエチケットケアを受け、そこから宿泊するコテージまで歩いて行きます。軽井沢プリンスショッピングプラザがとても近く、ワンちゃんと一緒に行くことができます。レストラン「ポルト」にはワンちゃんと一緒に利用できるテラス席があります。

軽井沢プリンスだけあって、広大な敷地にコテージが建っており、また広大なドックランもあります。軽井沢プリンスショッピングプラザがとても近いのでワンちゃんと一緒に行くことができます。ショッピングプラザのツリーモール内にペットエリアがあるので、ここでも楽しめます。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:〇
 大型犬:〇
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)
 ワクチンの証明書は事前提出(ホームページ or FAX or 郵送)
 1室3頭まで
 超大型犬は1頭までですが、犬種によっては宿泊不可
 ドッグランあり(小型犬と中大型犬で別)
 一時預かりあり(無料)
 トイレなどのしつけがなされていること
 足ふき、ペットシート、エチケット袋、入口柵、ドライヤーがある

オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ


オーベルジュとはフランス語で「宿泊のできるレストラン」という意味で、ここはレストランがウリのホテルです。雲場池近くの別荘地の中にあるホテルで、軽井沢の自然を感じられる場所でワンちゃんと散歩することができます。

犬の他、猫や、その他の小型ペットも可のホテルです。ただし、ペット同伴の宿泊を希望する場合は先に電話での確認が必要です。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:〇
 大型犬:〇
 狂犬病ワクチン:証明書提示の指示なし
 混合ワクチン :証明書提示の指示なし
 室内犬限定
 小中型犬は1泊1頭につき4,000円
 大型犬は1泊1頭につき5,000円
 ペットに関する物は全て飼い主が用意
 しつけがなされていること
 お部屋での放し飼いは禁止
 お部屋とテラス席以外はワンちゃんの同伴不可

じゃらん

レンタヴィラ軽井沢オナーズヒル


軽井沢町の外れの山の中にあるオナーズヒル軽井沢。貸別荘のスタイルで1棟を丸ごと借ります。お部屋はオナーズヒル1からオナーズヒル11までの11種類あり、定員や設備が少し異なります。ご家族やグループ向きの大人数のお部屋が多いです。連泊すると割引になるお得なプランがあります。この周辺は山の中なので、思う存分自然に触れられます。

ペットは小型犬から大型犬までOKです。ペットの食器類やペットシート、ゲージなどは用意する必要があります。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:〇
 大型犬:〇
 狂犬病ワクチン:証明書提示の指示なし
 混合ワクチン :証明書提示の指示なし
 小中型犬は4頭までOK
 小中型犬は1泊1頭につき2,000円
 大型犬は2頭までOK
 大型犬は1泊1頭につき3,000円
 ペットに関する備品や設備は用意が必要

じゃらん

リブマックスリゾート軽井沢


日本各地にあるリブマックスホテルズ&リゾーツの軽井沢にあるホテルです。軽井沢駅から旧軽井沢へ向かう通り沿いにあり、ホテルから旧軽井沢や軽井沢駅周辺を歩いて散歩するにはもってこいの立地です。ホテルには鬼怒川の源泉「釈迦の湯」を直送した天然温泉の大浴場があります。

ワンちゃんは小型犬の室内犬のみで一緒に宿泊することができます。ホテルのお部屋に食器やゲージ、トイレシートが用意されています。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:×
 大型犬:×
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)
 室内犬限定
 食器、ゲージ、トイレシートがある
 トイレのしつけがなされていること
 小型犬は2頭までOKのプランあり

じゃらん

リブマックスリゾート軽井沢フォレスト


同じくリブマックスホテルズ&リゾーツの軽井沢の追分エリアにあるホテルです。しなの鉄道の信濃追分駅からほど近く、しなの鉄道の南側にあるホテルです。この辺は林と畑が多いエリアなので、自然の中を散歩するには良いかもしれません。

ワンちゃんは小型犬の室内犬のみで一緒に宿泊することができます。ホテルのお部屋に食器やゲージ、トイレシートが用意されています。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:×
 大型犬:×
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)
 室内犬限定
 食器、ゲージ、トイレシート、コロコロ、消臭剤がある
 トイレのしつけがなされていること

じゃらん

軽井沢 ホテルそよかぜ


中軽井沢から星野を通り過ぎて山を上っていく途中にホテルそよかぜがあります。木々に囲まれた山の中ですが、ホテル前の道路は交通量が多いです。北軽井沢(群馬県)や嬬恋村が近く、浅間牧場や鬼押出し園はワンちゃんの散歩に良い場所です。

ホテルそよかぜでは、ホテルのお部屋のみならず、ロビーやレストラン「ビストロ・プロヴァンス」は、ワンちゃんと一緒にいられます。お部屋はワンちゃんに優しい床材を使用しており、ワンちゃんと遊べるちょっとしたお庭が付いているお部屋もあります。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:〇
 大型犬:〇
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)
 1歳以上の室内犬限定
 オスはマナーベルト要装着
 犬は1泊1頭につき3,000円
 多頭数OK(上限は要確認)
 ドッグランあり
 一時預かりあり(1時間500円)
 足ふき、ペットシート、エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭剤、コロコロがある

じゃらん

アートホテルヴィラ11軽井沢


こちらも中軽井沢から星野を通り過ぎた所にあります。星野リゾートのハルニレテラスに近い立地にあります。ワンちゃんと一緒にハルニレテラスに散歩するのに良い場所です。お部屋にはマッサージチェアが付いています。

お部屋はワンちゃんのために滑りにくい床材や、匂いや毛が付きにくい素材の家具、壁紙を使っています。イオン空気清浄機もあります。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:×
 大型犬:×
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)(5種以上)
 犬は1泊1頭につき3,000円、2頭目から2,000円
 多頭数OK(上限は要確認)
 ドッグランあり(ナイター照明付き)
 ドッグサークルのレンタルは1泊500円
 足ふき、ペットシート、エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭剤、コロコロがある
 無駄吠え、トイレのしつけがなされていること

じゃらん

アートホテルドッグレッグ軽井沢


同じく、アートホテル系のホテルです。こちらは碓氷バイパスの近くにあるホテルです。軽井沢プリンスショッピングプラザが近いです。

ホテルの内容はアートホテルヴィラ11軽井沢とほぼ同じです。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:×
 大型犬:×
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)(5種以上)
 犬は1泊1頭につき3,000円、2頭目から2,000円
 多頭数OK(上限は要確認)
 ドッグランあり(ナイター照明付き)
 ドッグサークルのレンタルは1泊500円
 足ふき、ペットシート、エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭剤、コロコロがある
 無駄吠え、トイレのしつけがなされていること

じゃらん

アートホテルフォロン軽井沢


こちらも同じく、アートホテル系のホテルです。こちらは旧軽井沢銀座商店街の入口付近にあるホテルです。歩いて旧軽井沢銀座商店街まで行けますので、ワンちゃんと散歩しながら商店街をぶらぶらするには絶好の立地です。

ホテルの内容はアートホテルヴィラ11軽井沢とほぼ同じです。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:×
 大型犬:×
 狂犬病ワクチン:要証明書(1年以内)
 混合ワクチン :要証明書(1年以内)(5種以上)
 犬は1泊1頭につき3,000円、2頭目から2,000円
 多頭数OK(上限は要確認)
 ドッグランあり(ナイター照明付き)
 ドッグサークルのレンタルは1泊500円
 足ふき、ペットシート、エチケット袋、ウェットティッシュ、消臭剤、コロコロがある
 無駄吠え、トイレのしつけがなされていること

じゃらん

リフレッシュエッセンシャルリゾートIN軽井沢


このホテルは追分エリアにあるホテルです。近くの御影用水はワンちゃんの散歩コースです。貸別荘スタイルがおすすめのホテルです。

大型犬宿泊可能なお部屋(1室のみ)を除き、ケージに入る大きさ(小型犬~中型犬)のワンちゃんの宿泊が可能です。

ホテルのペット情報 小型犬:〇
 中型犬:〇
 大型犬:〇
 狂犬病ワクチン:証明書提示の指示なし
 混合ワクチン :証明書提示の指示なし
 犬は最大5頭までOK
 小中型犬は1泊1頭につき1,500円
 大型犬は1泊1頭につき5,000円
 ドッグランあり
 足ふき、食器、ゲージ、ペットシート、エチケット袋、タオル、ウェットティシュ、コロコロがある
 無駄吠え、トイレのしつけがなされていること

じゃらん

アメリーハウス軽井沢


発地エリアにある北米調のコンドミニアムです。お部屋前のテラスでバーベキューなどを行うことができます。この辺はゴルフ場や畑が多いエリアです。

ワンちゃんは2階の寝室には行けませんので、ゲージがあった方が良さそうです。

ホテルのペット情報 小型犬:〇(体重5キロまで)
 中型犬:×
 大型犬:×
 狂犬病ワクチン:証明書提示の指示なし
 混合ワクチン :証明書提示の指示なし
 小型犬は1泊1頭につき3,200円
 ペットは1階のみ可、2階の寝室は不可
 ペットに関する物は全て飼い主が用意
 無駄吠え、トイレのしつけがなされていること

じゃらん