お土産一覧

軽井沢で採れたおいしい野菜たち

自然豊かな軽井沢では様々な野菜が育てられています。軽井沢には数多くの有名なホテルやレストランがあり、そこで軽井沢で育ったおいしい野菜が活躍しています。なお、高原野菜の発祥は「明治時代に軽井沢に住んだ外国人のために、軽井沢の農家がキャベツ栽培をはじめた」ことがはじまりと云われています。

明治時代からの歴史がある「中山のジャム」

明治時代の軽井沢には外国人宣教師たちがたくさん住むようになりました。その外国人宣教師にジャムの製法を教わってできたのが「中山のジャム」です。創業はなんと明治38年と、とても歴史のあるジャムです。旧軽井沢銀座商店街の通り沿いにお店があります。

信州のお土産ならばスーパー「デリシア」がおすすめ

スーパーマーケット「デリシア」が軽井沢にオープンしました。デリシアには信州各地の名産が売られています。この地には以前スーパーマーケットの「マツヤ」がありましたが、2015年12月にアルピコグループに加わり、建物の改装し、2017年4月にスーパーマーケット「デリシア」としてリニューアルオープンしました。

軽井沢の湯川の脇にある小さな街「ハルニレテラス」

星野エリアの中にある「ハルニレテラス」は、湯川の清流に沿うようにある小さな街のような空間です。建物は9棟あり、すべてウッドデッキで繋がっています。ハルニレ(春楡)とは、ケヤキによく似た落葉広葉樹であり、ここには100本を超える木々が自生しています。

とにかく広い「軽井沢プリンスショッピングプラザ」

軽井沢プリンスショッピングプラザは、アウトレットをはじめ、インテリア、雑貨、アウトドア、ペットグッズ、お土産など、いろいろなお店が約200店舗あります。軽井沢プリンスショッピングプラザは、軽井沢の広大な敷地を贅沢に使った、軽井沢の自然を感じならがショッピングが楽しめる場所です。