鉄道一覧

電車に乗って軽井沢に行こう!

軽井沢町には北陸新幹線が通っており、北陸新幹線の駅として軽井沢駅があります。新幹線が通って東京から軽井沢まで1時間強で行けるようになりました。便利な世の中になりましたね。また、軽井沢町にはしなの鉄道の駅が3つ(軽井沢駅、中軽井沢駅、信濃追分駅)あります。ローカル線でゆっくりと行くのも良いです。

軽井沢からの帰りにちょっと寄り道「横川サービスエリア(上り)」

軽井沢から都心へ帰る際、上信越自動車道に乗って最初に現れるのが横川サービスエリアです。ここは峠の釜めしで有名なおぎのやがメインの建物になったサービスエリアで、横川駅を再現した場所などがあり、その中にある電車の座席で釜めしを食べることができます。

めがね橋(碓氷第三橋梁)

軽井沢と横川を結ぶ鉄道に使われた橋です。1891年(明治24年)着工し、1893年(明治26年)に竣工しました。当時はアプト式鉄道で碓氷峠の勾配を乗り越えていました。今もなお、キレイな形状の橋として名所になっています。